脱毛サロンの基礎知識

脱毛サロンの月額プラン

脱毛サロンに通いたいと思っている女性

月額制のサロンにはどんなところがあるの?

テレビのコマーシャルや雑誌の広告を見て「脱毛サロンに通いたい」と思っている女性も多いと思いますが、ネックになるのがその費用。

最初に契約をして一括払いを要求する店が多く、そうなると損をしないために施術の予約を必死に取ることになります。「それを考えただけでもウンザリ」という人もいるはずです。

そのデメリットを解消するためか、最近では月額制を取る脱毛サロンも増えてきました。これならいつでも好きな時に始めて、通えなくなったら損をせずにやめることができます。
特に脱毛初心者にとってはピッタリ。

そんな月額制を取っているサロンをいくつか紹介してみます。

銀座カラー

銀座カラーの月額料金は6,500円。これだけ払えば通い放題ですから非常にリーズナブル。

しかもありがたいのは、部分脱毛に関しても施術が何回でも可能というところ。他の店では通い放題は全身脱毛に限っているところが多いため、この点は銀座カラーならではのメリットといえます。

そして新しい機器導入により、施術時間も短縮されました。
そのせいで予約も取りやすく、脱毛完了までの時間も短くてすみます。

脱毛ラボ

月額は3,980円。契約期間の「しばり」もわずか2ヶ月なので、初心者には最適でしょう。

営業時間も午前10時から午後10時までと長く、仕事帰りにも通いやすいのが大きなメリットです。

全身脱毛のプランも安くなっているので、とにかくリーズナブルに脱毛をしたい人におすすめです。

キレイモ

月額は10,260円と高めですが、「しばり」がないためにいつでも辞められます。

さらに学割制度が充実しているため、学生ならばプランによって他のサロンよりもずっとお得に脱毛できる場合があります。

予約も取りやすいので、通いやすさという点で優秀な店といえます。

郡山の人気脱毛サロンランキングTOPへ

脱毛の学割制度

最近のエステ業界

学生が通うのに最もお得な脱毛サロンは?

最近のエステ業界の調査によると、ムダ毛のコンプレックスを解消するため、脱毛サロンに通っている中学生が結構いるそうです。

「中学生がサロンに?」とビックリする人も多いでしょうが、サロン通いをする母親が当たり前になっているため、自然に「自分も脱毛サロンに行きたい」と思ってしまうようです。

もちろん、中学生というのはあくまで少数にとどまっていますが、大学生ともなると特に身の回りのことに気を配るようになり、脱毛サロンへ行きたいという学生も増えてきます。

また、就職にあたってもムダ毛処理している方が第一印象が良くなるため、就活の一環としてサロン通いをする人もいるでしょう。

そんな学生にとってありがたいのは、学割制度のある脱毛サロンが増えていること。

では、そんな中でどこのサロンがお得なのでしょうか?

まず1番おすすめしたいのは、板野友美や渡辺直美のテレビCMで有名なキレイモ。

ここには最大で67,900円オフになる学割が設けられていて、割引率はダントツです。

また学割パックを選ぶと、1,000円かかってしまうシェーバー代が無料に。つまり年間で12,000円もお得になるわけです。

さらに平日・週末問わず、予約が取りやすいこともメリットのひとつ。

次におすすめなのが、銀座カラー。こちらでは全身以外の箇所でも学割可能というところが魅力。

2ヶ所以上の部位の脱毛を申し込むと「10,000円オフ」あるいは「最大で10%オフ」の学生割引を受けることができます。

ほかにも学割を設けているサロンは色々ありますが、現在のところ上記の2つが圧倒的にお得です。

興味のある学生さんは、それぞれの公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?

郡山の人気脱毛サロンランキングTOPへ

医療脱毛について

脱毛の施術をしてくれる

脱毛サロンと医療クリニックの機器の違いとは?

脱毛の施術をしてくれるところは脱毛サロンと医療クリニックがありますが、この2つには大きな違いがあります。

脱毛サロンで施術に使われるのは、光脱毛(フラッシュ脱毛)。そしてクリニックで使われるのはレーザー脱毛です。

2つとも原理そのものは同じ。メラニン色素にだけ反応する特別な光を照射し、毛乳頭に熱エネルギーを与えます。そのことで組織を破壊し、毛の成長を止めてしまうのです。

ではどういうところが違うかというと、毛根や毛包にダメージを与える威力。レーザーの光はフラッシュ脱毛の光よりも波長が長く、皮膚の下の毛根にしっかりと届きます。そのため、毛根の組織は完全に死滅することが多く、脱毛効果がより高くなるのです。

それだけレーザーは強力なので医療行為に分類され、免許を取得した医療クリニックでないと施術はできません。

また、脱毛効果を上げるためには時間をおいて何度も施術を受ける必要があるのですが、威力の弱いフラッシュ脱毛の場合は脱毛完了まで10回以上かかるのに対し、レーザー脱毛の場合は5回程度ですみます。

もし短い期間で半永久的にムダ毛を処理したい場合は、医療クリニックでの施術を選ぶできです。

ただレーザーによる施術は場合によっては痛みが伴います。

それが嫌だという人は、最新の脱毛機器である「ライトシェアデュエット」を導入しているクリニックを選びましょう。このマシンなら狙った毛根だけにレーザーを当てられるので、肌へのダメージが少なくすみます。

ライトシェアデュエットを使っているクリニックには、アリシアクリニック、レジーナクリニックがあり、両方とも全国に分院があります。
公式サイトも設けられているので、ぜひチェックしてみましょう。

郡山の人気脱毛サロンランキングTOPへ

脱毛のクリーム

カミソリや毛抜きを使う人

おすすめの除毛クリームとは?

ムダ毛処理をする時、カミソリや毛抜きを使う人もいますが、手軽さの点で注目を浴びているのが除毛クリーム(脱毛クリーム)です。
アルカリ性の成分が含有されていて、決められた時間肌に塗っておけばタンパク質に作用し、ムダ毛を溶かしてくれます。

ただ実際に買おうとすると、ネットや実店舗でたくさんの種類が発売されているため、どれにすべきか迷ってしまうと思います。

そこで、口コミでも好評の優れた除毛クリームをいくつかあげてみました。

ヴィートバスタイム除毛クリーム(敏感肌用)

ヴィートはフランスの会社で、除毛クリームのナンバーワンブランド。ドラッグストアで見かけた人もいると思います。

天然保湿成分であるグレープシードオイルを配合しているのが特徴で、デリケートな肌質の人も安心。Vラインや脇など肌の薄いところにも使えます。

専用のスポンジがついているのも便利で、手を汚すことがありません。

除毛クリームの初心者には、ぜひともおすすめします。

セシルマイアインバスリムーバー

キャップを開けると先端がスポンジパフになっており、そのまま肌に塗れるようになっています。余計な道具がいらず、しかも片手で脱毛処理ができるという点が最大のメリットです。

除毛クリーム特有のつんとする刺激臭がなく、ニオイに弱いという人でも安心。

ラブリーゾーン・ヘアリムーバー

除毛クリームはデリケートゾーンに使用できない場合が多いのですが、この商品は大丈夫。もちろん、腕、ワキ、足など、他の部位にも使えます。

面白いのは、男性を刺激するといわれる「オスモフェリン」という成分が配合されていること。

男性の視線を気にしてムダ毛処理をしている人にはピッタリです。

郡山の人気脱毛サロンランキングTOPへ

脱毛サロン料金一括比較表@郡山

郡山で人気の脱毛サロンの料金を、部分ごとにまとめて表にしました。
ぜひ、サロン選びの参考にしてください。

全身脱毛サロン一括比較表@水戸
店名 エタラビ 脱毛ラボ ミュゼ TBC
エタラビ 脱毛ラボ MUSEE エステティックTBC
契約形態 月額制プラン 月額制プラン 回数制プラン 回数制プラン
全身脱毛 3ヶ月間月額 0円
以降月額 9500円
3ヶ月間月額0円
以降月額 4990円
5回で105,000円1回あたり21,000円 8回で229,800円1回あたり28,725円
ワキ脱毛 100円
期間・回数無制限
4回で17,600円1回あたり4,400円
背中脱毛 5回で15,000円1回あたり3,000円 4回で17,600円1回あたり4,400円
ひざ下脱毛 5回で15,000円1回あたり3,000円 4回で17,600円1回あたり4,400円
顔脱毛 6回で9,000円1回あたり1,500円 4回で45,800円1回あたり11,450円
Vライン脱毛 100円
回数・期間無制限
4回で45,800円1回あたり11,450円
VIO脱毛 5回で30,000円1回あたり6,000円 4回で45,800円1回あたり11,450円
支払い方法 現金、銀行引き落とし、振込み、クレジットカード(一括のみ)、ローン 現金・クレジットカード・デビットカード 現金・クレジットカード 現金・クレジットカード・jデビットカード・tbcリボクレジット払い
ローンの
取り扱い
 
取り扱いあり
 
取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いあり
返金保証 料金の10%
もしくは2万円
のうち、どちらか安い方を返金
残り回数分を返金
(手数料10%)
残り回数分を返金
(手数料なし)
残り回数分を返金
ライト脱毛ファースト
プランのみ全額返金
今月のキャンペーン 後払い→詳細はこちら ※キャンペーン→詳細はこちら ミュゼ→詳細はこちら 両ワキ脱毛→詳細はこちら

脱毛郡山 おすすめサロンランキングTOPへ戻る

ムダ毛を自己処理するデメリット

kenuki

みなさん、ムダ毛の処理ってどうしてますか?
カミソリでの処理、抜く、脱毛クリームなどいろいろな自己処理アイテムがあり、これらを使うと家で簡単にできます。
でもそれでも日にちがたつとまた処理をするの繰り返し。

続きを読む

脱毛サロンを選ぶ際の注意点

6

脱毛サロンを選ぶ際には、注意が必要です。
事前にしっかり確認しておかないと、後々トラブルになることもあるので、気をつけなければなりません。

続きを読む

脱毛サロンに通うベストな時期とは?

01

脱毛サロンで脱毛をしてもらうと、脱毛に通っている時期は自己処理を控えなければなりません。
よって、真夏などの肌の露出が多い時期に脱毛に通い始めると、脱毛をしてもらう部位にもよりますが、
人目を気にして外に出ることも出来なくなるかもしれないので、脱毛に通い始める時期は、夏は避けた方が良いです。

続きを読む

脱毛施術前に注意すること

01

脱毛の施術前にしておかなければならないことがいくつかあります。せっかく施術を行うので、しっかりと準備を行い、効果や身体に負担のないようにしましょう。代表的な注意点は以下になります。

続きを読む