ハイジニーナ脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛のメリット

ハイジニーナ脱毛のメリットとは?

最近の脱毛ブームによって、ハイジニーナ脱毛を行うサロンも増え、夏を迎える前に施術を受ける女性が少なくないようです。

「ハイジニーナ脱毛」とは聞き慣れない言葉ですが、要するにデリケートゾーンの脱毛のこと。

ほんの数年前までは美容関係者だけが知っていたのですが、海外のセレブや日本のモデルさんたちが「ハイジニーナ脱毛を受けている」と盛んに発言したことから、一般にも普及するようになりました。

ちなみに「ハイジニーナ」というのは、「hygiene」(「衛生」)から派生した造語。
その名の通り、デリケートゾーンを脱毛によって清潔に保つ意味が込められています。

実は、デリケートゾーンは常に衣類によって隠されているために蒸れやすく、衛生状態が悪化しがち。アンダーヘアを処理してしまえばその蒸れも改善されるため、清潔さもキープしやすくなります。

一口にアンダーヘアといっても、施術の部位として3つの種類があり——

・Vライン(ビキニライン)
・Iライン(大陰唇や小陰唇の周辺)
・Oライン(肛門を中心とする直径6センチの部分)

に分けられます(ハイジニーナ脱毛の別称「VIO脱毛」は、この3つの頭文字から取られています)。

ハイジニーナ脱毛では、これらVIOラインをすべて処理。デリケートゾーンを全くのツルツルにします。

その脱毛完了までにかかる日数ですが、脱毛サロンでは2年〜3年、医療クリニックでは1年程度といわれています。

デリケートゾーンを清潔に保てるほか、アンダーヘアの自己処理がいらなくなるため、いつでも気軽にTバック、タンガなどの露出度の高い下着を身につけることができます。

最近では費用も安くなっていますので、ハイジニーナ脱毛のためにサロンや医療クリニックを訪れる女性が増えていくかもしれません。

郡山の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*