レーザー脱毛のメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
laser

レーザー脱毛は光脱毛と違って出力が高く、はやく効き目があります。
クリニックではレーザー脱毛が多いと思います。医療機関でないとレーザー脱毛を扱えないと聞いたことがあります。
きちんと専門の看護師がしてくれるので、トラブルが少ないです。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛は確実に毛が減っていくのがわかります。数回の施術でほぼ毛がなくなります。レーザーがあたった毛は数日で抜け落ち、その後生えてこなくなります。毛のサイクルがあるので、何回か施術をしなければいけませんが、6回くらい行えばほぼ毛が生えてこなくなります。

レーザー脱毛のデメリット

レーザーを当てると肌が乾燥しやすくなります。なので必ず保湿を忘れずにしなければいけません。お風呂上がりに忘れずしないと乾燥してしまいます。レーザーを当てた後は日焼けをしやすくなっています。軽い火傷をしたようになっているので、日焼けには十分注意する必要があります。外へ出る時は必ず日焼け止めを塗らなければいけません。ちょっと近くまでへの買い物の際にも塗っていくひつようがあります。またレーザー脱毛をやめてからも毎日塗る必要があります。数年前にレーザー脱毛の施術が全て終わったのですが、それでも気を抜いて日焼け止めを塗るのをやめてしまったら、毛穴のところがポツポツとシミのようになってしまいました。なので数年、もしくはずっと日焼け止めをしていく必要があります。また、光脱毛と違って金額が高くなりますが、数回で済むのでトータルでみれば同じくらいになるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*